健康で幸せな
生活のために。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)について

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

SASとは
睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が止まってしまうもので、これは病気なのです
英語のSleep Apnea Syndromeの頭文字からSAS(サス)と呼ばれています
医学的には「無呼吸(10秒以上の呼吸停止)がひと晩7時間の睡眠中に30回以上、あるいは1時間に5回以上ある方は睡眠時無呼吸症候群(SAS)」と診断されます
SASがあると血中の酸素濃度が下がり、脳が覚醒し熟睡できません。更に呼吸努力が強くなると胸腔内が陰圧になり心臓にも負担がかかります
高血圧の方やメタボリック・シンドロームの方、いびきをかく方や日中に(強い)眠気を感じる方は要注意です
この病気を放置していると仕事の作業効率が落ちるだけではなく、居眠り運転事故や労災事故を起こす危険性も高まり、他人にも大きな損失を与えてしまうこともあります 心あたりのある方は、早期に検査を受け適切な治療を受けてみましょう

SASは肥満のある方だけでしょうか?
SASは空気の通り道である上気道がふさがれることで息ができなくなる病気です
肥満気味の中年男性に多いというイメージがありますが、驚くことにやせている方や子どもや女性がかかることも少なくありません首が太くて短い人、舌や舌の付け根が大きい人、下あごが小さい方、あごが後退している方など、体型的(構造的)に気道がふさがれやすい方がかかりやすい特徴があります

SASの症状は?
大きく3つの時間に分けてみますと
① 睡眠中 激しいいびきをかく  呼吸が止まる 何度も目が覚める
② 起床時 熟睡感がない  口が渇いている  頭がスッキリしない
③ 日中  気づくとウトウト 運転中眠い 会話していても眠くなる 集中力が続かない
等々があります


睡眠時無呼吸症候群(SAS)の簡易検査器(イメージ)
SASの診断は?
睡眠中に(ひどい)いびきをかく、息が止まっているなどと御家族から指摘を受けたら、お声掛けください
当クリニックでは「簡易検査器」でチェックします PHILIPSさんと連携して検査・評価します 検査は保険適応です 安心して受けてください
具体的にはご自宅に簡易検査キットが送られてきます 一晩胸部・指先・手首にセンサーをつけて寝ていただきます あとは送り返すだけです 後日受診で結果をお聞きいただき保険適応があれば保険でSASの治療ができます

SASの治療は?
SASの最も代表的な治療方法にCPAP(シーパップ)治療があります Continuous Positive Airway Pressureの頭文字をとってCPAPと呼ばれます 世界的にも確立されている治療方法で、他の治療方法(マウスピースや外科的手術など)と比べて成績が良いとされています
当クリニックでもこのCPAP治療を用います
具体的には、睡眠中に鼻マスクを装着し、機器からエアチューブを伝って鼻マスクへ空気を送り込み、その力で舌根を持ち上げ、気道を開かせ吸気をスムーズに肺まで送ります
CPAP治療をすることで深い眠りと無呼吸の改善だけでなく、生活習慣病の改善や予防効果があると報告されています

CPAP治療は継続が大切です
CPAP治療は治療効果の高い治療方法ですが、残念ながら根治療法ではありません
当然ながら使用していない日は治療効果が得られません できるだけ毎日使い続けましょう また、治療効果・実感をさらに上げるためにも生活習慣の見直しや、減量、飲酒量に気を付ける 禁煙なども心がけることが大切です。

CPAP治療の問題点
治療効果の高いCPAP療法でも、最初から快適に使える人ばかりではありません
空気の漏れが気になる 鼻が詰まっていて苦しい 鼻水が出る 口が乾く お腹が張る
夜中に目が覚める 耳が痛い 眠れない 等々あります 
慣れるまで2〜3ヶ月ほどかかる人がいることも事実です しかし、しっかり治療することでSASによる症状が改善されて来ますので、微調整しながら根気よく頑張りましょう マスクのタイプ:鼻のみや鼻と口を覆うものや、ホースの向き:頭の方から・あごの方から等々細かい設定も可能です 装置が付いたことによる不快感は無くしていけます

CPAP治療はどれくらい費用がかかるの?
保険が適用のある方は、自己負担額は3割負担で月に約5000円です。
ただし、健康保険でこの治療を受けられる場合、月に1回、必ず外来受診することが必要となります

診察時間のご案内 

休診日:土曜日午後 日曜日 祝祭日

受付時間
午前9:00~12:00
午後14:00~18:30 (診療19:00まで) 

・2019年4月から 金曜日の午後は杏林大学病院糖尿病・内分泌代謝科 七条先生となります
 
・当院は予約制です。お電話又はインターネットよりご予約をお願い致します。
 
・当日のインターネット予約と初診受付は18:00までとさせて頂きます。
 
・直接来院された場合はご予約の方を優先させて頂くため、お待たせする時間が
 長くなる 可能性がございます。
 
・予防接種の予約・変更・健康診断は受付時間内にお電話でお願いします。